岐阜の古着屋Sunny Gardenです。
サニーガーデンでは
アメリカ古着・ヨーロッパ古着を中心に
いろいろな国の雑貨を1点1点セレクトし
買付けをしています。
ヴィンテージ生地を使用した
リメイク商品も取り扱っています。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
marteauさんの商品のお取り扱い

こんばんは。

お久しぶりの投稿の もっさんです。


今日は いつまでたっても慣れないオンラインストアに、marteauさんの商品を掲載しました。


千里の道も一歩から!

これから少しずつでも掲載していけたらな〜と思っています。


では、少しご紹介を。

marteauさんは アメリカやヨーロッパの軍物や ビンテージやアンティークなどの生地・素材を生かして新たな作品を生み出す日本の作家さんです。



ヨーロッパの古いバケツ型の布袋をリメイクして制作されています。

真鍮のハトメやステンシルはそのまま生かしたデザインです。

大きい鞄は格好いいですね!



U.S.A.フィードサックを使用したリメイク2WAYバッグです。

〜1950's頃のアメリカの家庭で 家畜の飼料入れとしてよく使われていました。



着脱式のショルダーストラップが付いているのでショルダーバッグとしてもお使い頂けます。



小さめのサコッシュタイプもあります。



こんなタイプも。

こちらはショルダーストラップを取り外して クラッチバッグとしてもお使い頂けます。





U.S.ARMYのダッフルバッグをリメイクしたこちらの商品は オリーブの色とダメージ具合が格好良くて、雰囲気抜群です。



チェコ軍のリュックを解体して、エプロンにリメイクされています。



エプロンとして使わないときは、ウォールポケットとして壁に飾れるくらい格好良いです!


詳細はこちらからどうぞ。

http://sunnygarden32.com

サニーガーデン 5周年です!
こんにちは!サニーガーデンのトモです。

今日は3月2日。サニーの日。
おかげさまでサニーガーデン5周年を迎えました★

感謝の気持ちを込めて3/4(土)〜
五周年イベントを開催します!

お買い上げ頂いた方に 缶バッジを。

こちら、名前を書きこんでも使ってもらえます♪

3000円以上お買い上げ頂いた方にはオリジナルマグカップもお付けします。

限定30個となります。

さらに4(土)5(日)限定で、
お店の外でもっさんズcoffee開店します。

2月にアメリカ買い付けに行ってきたので、お土産の珈琲豆とチョコレートで
心ばかりですが おもてなしさせていただきます(無料・雨天中止)

素人coffeeですが 是非みなさん気軽に遊びに来て下さいね!
コーヒー、チョコレートが苦手な方は、飲み物おやつ持参でおしゃべりしに来てくださーい(笑)

お客さん同士もワイワイと楽しんでもらえれば嬉しいです♪


5周年なので、他にも色々と企てています。
続々とお知らせしますので、これからもサニーガーデンをどうぞよろしくお願いします〜(o^−^o)
EURO work overall

こんにちは!サニーガーデンのトモです。

今回は私の大好きなオーバーオールのご紹介です。
気がつけば1年の半分以上は確実に。。。おそらく3分の2くらいは、オーバーオールで過ごしています。
それ以外の服も好きなのですが、古着のオーバーオールが今よりも更に市民権を得て、もっともっと色々なシーンで活躍してくれることを強く願っている者のうちの一人です。

熱い思いはほどほどに(笑)
商品をご紹介したいと思います〜


こちらはEURO ワークオーバーオールです。
このブルーの色味も、アメリカのオーバーオールにはない少しスタイリッシュな雰囲気も、素敵です。

それぞれにデザインは色々なんですが、こちらは胸当て部分のジップのデザインがかわいい!こういうところ、注目して見てしまいます。
そして、生地感も少し厚めです。


そして、サイドも。
全体的にボタンの仕様が多いのですが、こちらはスナップ使いがデザイン的にもかわいい♪
ちなみに、よくあるボタンタイプはこんな感じです。

20170129_141217.jpg
私が持っているのもこちらのタイプなのですが、ボタンの位置を内側(もしくは外側)に付け直すことで、腰回りのゆとりを微調整できるところがなかなか魅力です。

どのタイプも、それぞれに魅力があるので一概にこのデザインがいい!!!というのも言い難いのです。
サイズ感についても同じで、古着なので縮んでいたりして表記のサイズ通りではないという事も一因ですが、ブランドによって形が全然違うので、面倒がらずに気になったものはどんどんご試着することをおすすめします!
 


この頃は、初めてのオーバーオールを求めにご来店いただいたり、
音楽をしているグループのユニフォームに。
と、みんなでお揃いで探しに来てもらったり、
仕事用に。
と、各方面の職人さんに仕事着として探しに来てもらったり。
古着のオーバーオールが、いろんなシーンで使われるところを想像するだけで幸せな気分になります。
ユーロのオーバーオールは、今回まとまって入荷したので、今ならサイズも色味も選んでいただけると思います。
古着でも、今回写真でご紹介したような、ほぼdeadstockというものもありますし、ペンキが飛んでいるようなものもあります。
ぜひ、似合う一着を探しに来てください!
普段着でも作業着でも、シーンによって使い分けて、一緒にオーバーオールライフを楽しみましょう〜(о´∀`о)♪